省エネ住宅ポイント> エコ住宅の新築> ポイント発行申請の流れ(工事完了後の場合)

ポイント発行申請の流れ

省エネ住宅ポイントの発行対象となる新築住宅は、一定の省エネ性能を満たす必要があります。
※対象となるエコ住宅の省エネ基準の考え方については  こちら
まずは、新築または購入する住宅が、省エネ住宅ポイントの対象となるか、契約事業者・販売事業者に相談しましょう。

申請後の手続きについて(工事完了前のポイント発行申請用)PDF
申請後の手続きについて(工事完了後のポイント発行申請用)PDF

一般的な手続きの流れ

ポイント発行申請のフロー

【対象】全てのエコ住宅の新築

※1 工事請負契約、売買契約をもってポイント発行申請も可能です。(完成済購入タイプを除く)

※2 デベロッパー等の分譲事業者が分譲住宅の建築を行う場合、工事請負契約以降にポイントの予約ができます。(ポイントの予約については こちら

※3 工事完了は平成27年2月3日以降

①建築着工・②工事完了

平成26年12月27日以降に工事請負契約締結・工事着工し、工事完了後にポイントの発行・交換申込を行います。

③ポイント発行・交換申請

申請書類を手元に揃え、「省エネ住宅ポイント ポイント発行・交換申請書」に必要事項を記入してください。
申請書類は、ポイント発行申請のタイプにより異なりますので、ご注意ください。

*申請には、登録住宅性能評価機関等の第三者機関による証明が必要です。

*即時交換を利用する場合は、「即時交換申請書」等も必要です。

*ポイント発行申請と同時にポイント交換申込ができます。

申請書の記載内容を確認後、同意事項をよく読み、日付を記入し、記名・押印します。
契約事業者等による代理申請もできます。
*即時交換を利用した場合は必ず契約事業者が代理申請を行います。

申請書類ができたら、全国の受付窓口に持参または事務局へ郵送してください。

*即時交換の場合は、受付窓口に持参してください。郵送では受付できません。

④ポイントの交換利用

書類審査後、ポイントが発行されます。ポイントが発行されると、申請者の方すべてにポイント通知ハガキ(省エネ住宅ポイント発行・交換状況のお知らせ)が届きます。
ポイントが残っている方は、ポイント通知ハガキやインターネットから商品の交換申込ができます。
残りポイント数が0の場合は、特に手続きの必要はありません。

  • ポイント通知ハガキの到着
  • ポイントの交換方法
Pagetop
外部リンク
すまい給付金
*新築住宅のみ対象。
収入制限等の要件があります。