省エネ住宅ポイント> 建材/住宅設備メーカーの方へ> はじめに

はじめに

省エネ住宅ポイント制度は、省エネ住宅の新築やエコリフォームの普及を図るとともに、消費者の需要を喚起し、住宅投資の拡大を図る事を目的とし、一定の省エネ性能を有する住宅の新築やエコリフォームに対して、様々な商品等と交換できるポイントを発行する制度です。

制度概要はこちら

対象製品を登録した建材/住宅設備メーカーの方へのご注意

1)ポイント対象製品の広報に関するご注意

  • 登録された製品を各社のカタログ・ホームページ・チラシ・広告等でポイント対象製品として広報することは任意とします。ただし、登録されたことをもって、以下にあげるように誤解をあたえる表現を用いることは認められません。

    例:“国土交通省認定製品”
    “国土交通省推奨製品”
    “国土交通省登録事業者”

  • 対象外の製品が対象製品であるかのような誤解を消費者に与えないように配慮する必要があります。

    例:ポイント発行対象となる製品シリーズの中に対象外の製品が含まれる場合、当該シリーズへのロゴ使用など。

  • 対象製品であることを示す「告知ラベル」は、事前登録手続きを経て、本ホームページからダウンロードできます。

2)自社の製品型番等の周知

ポイント対象製品を登録した業者は、自社製品を扱う卸業者や施工業者等の事業者が個々の製品の登録された型番・製品名などを認識でき、納品書や施工証明書などに必要な型番や製品名を書けるように周知することや必要な情報を提供する必要があります。

  • ※省エネ住宅ポイント事務局に登録されていない窓・ガラス、断熱材、住宅設備を用いたリフォームには、ポイントが発行されません。

3)自社製品によるポイントの発行申請

対象製品の生産・輸入・販売を行うメーカー等は、自社の対象製品を自ら工事する場合は、ポイントの発行申請はできません。

ご注意

  • オフィス、ホテル等の業務用建築物に用いられるものは、ポイント対象外です。
  • リース製品は、ポイント対象外です。
Pagetop

はじめに