省エネ住宅ポイント> 住宅事業者の方へ> 詳しい基準> エコリフォーム> リフォーム瑕疵保険への加入

リフォーム瑕疵保険への加入

「窓の断熱改修」、「外壁、屋根・天井又は床の断熱改修」、「設備エコ改修(3種類以上)」のいずれかと併せて実施する場合に対象となります。

リフォーム瑕疵保険の概要

リフォーム瑕疵保険とは、リフォーム時の検査と保証がセットになった保険制度です。建築士の資格を持った保険法人の検査員がリフォーム工事の現場検査を行います。万が一、欠陥が見つかった場合には補修費用が保険金として支払われます。事業者の倒産などで補修できない場合には、消費者に直接保険金が支払われます。

リフォーム瑕疵保険に加入できる事業者

リフォーム瑕疵保険に加入できる事業者となるには、保険法人に登録する必要があります。
登録するためには、保険法人が設定する一定の基準をクリアしていなければなりません。
なお、登録された事業者は、住宅瑕疵担保責任保険協会のホームページで検索できます。

保険対象部分と保険期間

<補償対象部分>

構造耐力上主要な部分(柱・基礎など) 【保険期間:5年間】

雨水の浸入を防止する部分(屋根・外壁など) 【保険期間:5年間】

上記以外の部分(トイレ・浴槽など) 【保険期間:1年間】

加入方法

入手続きは事業者が行いますので、ご希望の場合は工事着手前に工事の依頼と併せて事業者に保険への加入を依頼する必要があります。保険料等については各保険法人によって異なりますので、詳細は各保険法人にお尋ねください。

(株)住宅あんしん保証
 公式サイト  TEL:03-3562-8122
住宅保証機構(株)
 公式サイト  TEL:03-6435-4690
(株)日本住宅保証検査機構
 公式サイト  TEL:03-6861-9210
(株)ハウスジーメン
 公式サイト  TEL:03-5408-8486
ハウスプラス住宅保証(株)
 公式サイト  TEL:03-5962-3800

発行ポイント数

対象となるリフォーム瑕疵保険に対して、1契約当たり 11,000 ポイントを発行します。

Pagetop